Nanorunamonai

Also known as なのるなもない, ナノルナモナイ
This performer (group) in the Internet: http://www.templeats.com

Discography of Nanorunamonai:

# Release title Total tracks Type of release is Imprint date Label
1 アカシャの唇 12 Audio 2013-12-00 Fly N' Spin Records
2 Drunk Dancer 3 Audio 2013 Not on Label


降神のMC。 時に詩人やシンガーとも評される。

聞く者をメルヘン・トリップへと誘い、叙情的世界を映し出すブルースマン。

彼の曲には誰しもが経験したことのあるような懐かしさと、ラップの可能性を押し広げる新しい試みが常に同居している。

その特異ともいえるスタイルをグッドミュージックにしてしまう感性はHIPHOPリスナーはもちろん、多くの音楽ファンに愛されることとなる。

90年代後半からMCを初め、さまざまなライブ・フリースタイル・ポエトリーリディング大会へ参加し、頭角を現す。 2003年に降神として1stアルバム『降神』、2nd『望~月を亡くした王様~』を発表。

2005年7月7日 ソロアルバム『melhentrips』を発表。

その後クラブやライブハウスのみならず、『山水人』『otonotani』『フジロックフェスティバル2008』などの野外フェスにも精力的に参加しながら、他アーティストへの客演を多数発表。

現在は2009年に発売予定のシングル、降神での3rdアルバム等を制作中。来年は豊作の年になるだろう。

MC of Origami a.k.a Origami Crane

Translation of name: No name to name (myself)

The bluesman with a lyrical worldwide view invites you to a head trip fairytale.

The man without a name to be named presents his world with clarity. With lyrics that tear a page out of the book of everyday life, he speaks of experiences bringing a sense of nostalgia, wrapped in a cloud of mystery.

Starting MC'ing in the late 1990's, he has performed at a constant pace and gained recognition in the underground scene. Voicing his opinion in his freestyles, he has gained reputation participating in numerous battles and poetry reading competitions. On July 7, 2005 Nanorunamonai released his solo album "Melhentrips".

Articles, journals, and films are currently in the works.


Comments about Nanorunamonai: